真の日本精神

真の日本精神とは一体どういうものなのか、少しずつでも自分なりにでも理解を深めていきたいと思う、なかなか日々流されてしまいがちですが、これなくして日本人たりえないことでありましょう。

内容:

“大塚総裁は「真の日本精神とは、世界精神である」と説いています。それは、狭い民族主義ではなく、自然の法則の現れであり、世界中どこにもあてはまる精神です。この点について、次のように説いています。  「日本の指導原理は、実に自然の法則にかなっていて、他国に比類なきものである。世の中のものは一見、雑然としていて不自然のように見えるけれども、合理的で、秩序整然とした原則のもとに動いている。  太陽にしても、月、地球、金星、土星、みな整然とした法則のもとに対立摩擦なく運行している。日の出、日の入り、潮の満干も、昔から少しも変わらない。  人間もその原則にはずれないようにしてゆくところに、人の歩むべき誠の道がある。その原則を人間生活のうえに当てはめて実行する順序・秩序・法則が日本精神となって現れているのである。ゆえに真の日本精神は日本人だけのものではなく、人間である以上、なんびとも従わねばならない真理天則であり、世界精神なのである」”
日本の心●基調Google サイドウィキで表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中