逆説の政治哲学

「うそつきは泥棒の始まり」といってもあまり信憑性はないかもしれませんが、「うそつきは政治家の始まり」といえば、誰もがリアリティを持って感じるといいます、それほどまでに国民の政治不信は根深いものがあります。確かに昨今の政治家の姿を眺めているとうそをつくのが仕事なのではないかとすら思えるほどです。

中略

しかしながら、現在の政治家のレベルが低いからといって、政治家の存在そのものを否定してしまってはなりません。自らの私利私欲のためでなく、天下国家を論じ、自らの不利益をも顧みず祖国を守る政治家。かつてはそうした政治家が幾人も存在していました。

政治家のレベルが低いのが問題なのであって、政治家の存在そのものが問題なのではありません。現在でも政治という舞台は、徳を発揮する可能性を秘めた舞台であり続けています。

岩田温 著 「逆説の政治哲学」より抜粋

休日に岩田温氏の著書を読んでおりました、素人にも読みやすく解説されてる上に各章ごとに参考文献の紹介がしてあります「発展的に読書する為に」どの本を読めばいいのか一目瞭然になっておりとても親切です、是非手にとってご一読することをお薦めします。

http://www.amazon.co.jp/%E9%80%86%E8%AA%AC%E3%81%AE%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%93%B2%E5%AD%A6-%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%B2%A9%E7%94%B0-%E6%B8%A9/dp/4584123349

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中