個人的なウェブサイト

十数年前にインターネットというものを知り、個人のウェブサイトやブログというものを知った

だが、一体何の為にそんなものを作るのかさっぱり訳がわからなかった

例えば著名人やバンドや企業のウェブサイトならば作成する意味もわかるが一般人の一個人のウェブサイトなんて誰が見るのだろう?

甚だ疑問だった

しかしインターネットというものがどんどん一般化してきて、よりアクセスしやすくなった今日では個人のウェブサイトもしっかりと作るべきなんじゃないかと思うようになった

これは簡単に言えばウェブ上の名刺だと考えたらいいんじゃないだろうかと考えるようになった

ブログでもいいし、htmlで書いたサイトでもいい「これが私です」と言えるように一つ作っておくのは後々便利だと思う

勿論、紙の名刺が要らなくなる訳ではないのだがその紙の名刺にもurlが添えてあれば紙に載り切らないその人の情報を見ることが出来る訳だ

そういった意味で自分の拠点というか「これが私です」といえるサイトを一つは用意しておいても悪くはないだろうと考える。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中