とろ~り口の中でとろける極上焼肉をのんびりいただいてみては~松永牧場 銀座本店~

jiyupress

【店名】松永牧場 銀座本店

【住所】〒104-0061 東京都中央区 銀座2-4-18 アルボーレ銀座8F

【連絡先】03-5159-1129

【URL】http://www.matunaga-gyu.com/effort/foods/shop/

【今回の食事】ランチタイム おまかせ焼肉セット2,900円

【肉にこだわってる感】星4 ☆☆☆☆

【ボリューム】星3 ☆☆☆

【味 】星4 ☆☆☆☆

【雰囲気】星3 ☆☆☆

【接客 】星3 ☆☆☆

ベルビア館隣のビル「アルボーレ」に入っている「松永牧場 銀座本店」。

前から気になっていたお店でした。

入り口からお肉にこだわりがありそうな雰囲気が出ていました。

個室に通してもらいました。

メニューを熟読。

IMAG3601

IMAG3600

IMAG3603

メニューは種類も価格も様座で悩みましたが、奮発してオススメ感のある「おまかせ焼肉セット」に。

待っている間、ワインメニューやらこだわり説明ページを読みます。

IMAG3604

ワインは全て日本のもの。
奥出雲ワイン。
赤ワイン上位にメルロー、カベルネ・ソーヴィニオンを持ってくるあたりにセンスを感じます。ボルドーを意識してでしょうか。またはボルドーに近い土壌と気候なのでしょうか。しかし、お昼なので我慢します。

こだわり説明ページには、
塩三種
タレ二種
わさび
それぞれが提案されています。
個人的に塩で食べることを推奨しているお店には好感が持てますし、期待できます。

IMAG3602

どべーん!まずセットが来ました!
なんだか盛りだくさん。

IMAG3606

ご飯に、卵、ナムル、キムチ、わかめスープ、サラダ、のり

IMAG3605

からの肉きました!

IMAG3607

見た目から良~い肉な感じがにじみ出てます。

IMAG3608

肉名札が反対を向いていたのでこちらをむけると

特上カルビ、ハネシタの文字。

IMAG3611

ハネシタとは肩ロースの下側(内側)の希少部位。

両方ともサシがしっかり入った、最上の霜降り。

IMAG3609

IMAG3610

全て塩でいただきました。
口に入った瞬間とろける脂。
甘みはあるけど全くクドくなく。
いくらでも食べられそうです。

こだわり塩としょっぱさと、肉の甘みが相まって、その小世界だけでひとつのマリアージュを実現しています。

食べることに夢中で焼いた状態は撮影出来ませんでした。
是非とも焼いた絵と、その味は来店して確かめていただきたいです。

デザートはゆずアイスと抹茶葛餅でさっぱりと。

IMAG3613

IMAG3612

昼から旨~~い肉を食べに「松永牧場 銀座本店」へ訪れてみては。

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中