beetle

いつかはクラウン?じゃなくてビートル

フォルクスワーゲンビートルといえば言わずとしれたドイツの名車でロングセラーを続けた逸品です、この場合、水平対向エンジンをリアに積んだモデルを対象にしてます、空冷の水平対向エンジンはとても丈夫で昨今の自動車とは比べ物にならない程シンプルなのでエンジンの積み下ろしなども素人でさえちょっとした道具とやる気と根気があれば出来るとか(やるつもりありませんが)

まず、音が独特ですよね、水平対向エンジン独特のあの音ですよ、好き嫌いは別にしてとてもユニークであると思います

そしてカスタマイズの幅がとても広い、オンロードレースカーの如き改造もあればドラッグレースはバハバグ、そしてサンドバギーなど考えるだけで楽しくなってしまいますよ

いつか手に入れたいんだけどなあ、「いつ手に入れるの?」「今でしょ」?

そう簡単にはいかないか・・・

広告

いつかはクラウン?じゃなくてビートル」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中